ANA旅行積立プラン

マイページで、さらに便利に。
ANA旅行積立プラン マイページの情報はこちら
マイページログイン

ANA旅行積立プランの各種手続きはこちら

ANA旅行積立プラン  > 約款

約款

ANA旅行積立プランのお申込みの際には必ず契約約款をよくお読みの上、お申込みください。


“ANA旅行積立プラン”契約約款

第1条(適用範囲)
 ANAセールス株式会社(以下、「当社」といいます。)がお客様との間で締結する代金分割前払方式、または代金一括前払方式による当社発行の旅行券購入契約(以下、「“ANA旅行積立プラン”契約」といいます。)は、この約款の定めるところによります。ただし、当社がお客様との間で、“ANA旅行積立プラン”契約の締結に付随して、当社所定の手続きによりこの約款の定めと異なる特約を結んだときは、その特約が優先します。
第2条(利用目的)
 個人、グループもしくは会社でお申込みいただく“ANA旅行積立プラン”契約は、個人旅行、グループ旅行、社員旅行、研修旅行等のための積立を目的といたします。
第3条(契約の申込み)
1 当社に“ANA旅行積立プラン”契約のお申込みをしようとするお客様は、次のいずれかのコース(以下、「お支払いコース」といいます。)を選択のうえ、当社所定の申込書に所定の事項を記入のうえ、当社に提出していただきます。また、インターネットを通じて、当社のWEBページ(インターネットサイト)に接続し、所定の事項を入力し、所定の手続きで当社に送信いただくことによっても、お申込みができます。
(1)毎月払いコース
第6条に定めた支払い方法により、旅行券代金を分割して毎月均等払いでお支払いいただくコースです。毎月の積立金額は3,000円以上で、積立回数は12・18・24・30・36・42・48・54・60回の9とおりとなります。(分割してお支払いいただく旅行券代金を、以下、「分割払金」といいます。)
(2)一時払いコース
第6条に定めた支払い方法により、旅行券代金全額を一括してお支払いいただくコースです。預入期間は12・18・24・30・36・42・48・54・60ヶ月の9とおりとなります。
(一括してお支払いいただく旅行券代金を、以下、「一時払金」といいます。)
2 “ANA旅行積立プラン”契約において、満期旅行券額は1万円単位とし、その下限を5万円とします。ただし、当社が認めたものはこの限りではありません。
3 “ANA旅行積立プラン”契約のお申込みの受付は、日本国内に在住し、国内の金融機関をご利用の方に限らせていただきます。
第4条(契約の成立)
1 毎月払いコースを選択された場合、“ANA旅行積立プラン”契約は、当社が前条の申込書を受理した後、お客様に対し「お支払い計画のご案内」を発送した時に成立します。なお、インターネットを通じてのお申込みの場合には、当社の送信した承諾通知がお客様に到着したときに成立します。但し、口座振替依頼書の不備等の理由により口座振替手続きが完了しない場合は、この限りではありません。
2 一時払いコースを選択された場合、“ANA旅行積立プラン”契約は、当社が前条の申込書及び一時払金の双方を受理した時に成立します。
第5条(クーリング・オフ)
1 お客様が、“ANA旅行積立プラン”契約を申し込まれた場合、お申込日を含めて8日間以内(以下、「クーリングオフ期間」といいます。)であれば、当該契約の申込みを撤回し、または、既に当該契約が成立している場合にはその解除(以下、申込みの撤回と契約の解除をあわせて「申込みの撤回等」といいます。)を書面により行うことができます。
2 申込みの撤回等を行うお客様は、当社所定の解約申込書に所定の事項を記入し、申込書に押印された印と同一の印を押印して、当社の“ANA旅行積立プラン”専用デスクに、クーリングオフ期間内に提出していただきます。この場合、解約申込書を当社が受理した時に申込みの撤回等の効力が生じます。
3 申込みの撤回等を郵送で行うお客様は、申込みの撤回等を行うことを明記し、お客様の住所・氏名を記入した書面に、申込書に押印された印と同一の印を押印し、当社の“ANA旅行積立プラン”専用デスクに、クーリングオフ期間内に書留郵便にて送付していただきます。この場合、当該書面を当社が受理した時に申込みの撤回等の効力が生じます。なお、当該書留郵便に付された消印日が、クーリングオフ期間を超過している場合、当社は、当該書面を受理しません。
4 当社は、“ANA旅行積立プラン”契約について、本条各項の規定に基づく申込みの撤回等が行われ、その効力が発生した場合で、お客様からすでに旅行券代金の一部または全部のお支払いを受けているときは、お支払いを受けた金額全額を振込により、お客様に返金いたします。なお、この場合の返金には次条に規定するサービス額を付しません。
第6条(旅行券代金等)
1 旅行券代金は、お客様の希望する満期旅行券額より、当社がお支払いコースごとにあらかじめ定めた率に応じたサービス額(以下、「サービス額」といいます。)を割り引いた金額とします。
2 毎月払いコースを選択されたお客様は、当社所定の申込書において指定されたお支払い日に、お客様の指定する国内の金融機関の預・貯金口座(以下、「指定口座」といいます。)からの自動振替の方法により、各月の分割払金を当社にお支払いいただきます。
この場合、指定口座からの振替の記録をもって、各月の分割払金の領収書の発行に代えさせていただきます。
3 一時払いコースを選択されたお客様は、申込書受理日から起算して14日以内の当社が指定するお支払い日までに、銀行振込の方法により、一時払金全額を一括して当社にお支払いいただきます。この場合、金融機関の発行する振込金受領書または預・貯金口座からの振込の記録をもって、一時払金の領収書の発行に代えさせていただきます。
第7条(分割払金遅滞の場合の措置)
 当社は、残高不足等の理由により、指定口座から、お支払い日に分割払金の引き落しができないときは、翌月の当該日に前回の未払いの分割払金をあわせて引き落しいたします。
第8条(旅行券のお引き渡し)
1 当社は、お客様が第6条各項の定めに従い、旅行券代金の全額のお支払いを完了されたとき、毎月払いコースの場合は、最終のお支払いのあった日から起算して30日以内の当社が指定する日以降に、一時払いコースの場合は、預入設定期間終了日から起算して30日以内の当社が指定する日以降に、それぞれお客様の申し込まれた旅行券全額を、当社の“ANA旅行積立プラン”専用デスクより、お客様にお引き渡しいたします。
2 旅行券のお引渡しに際して、当社は、第3条の規定に従い、当社に提出された申込書に記載され、またはインターネットを通じて当社に送信されたお客様のご連絡先住所宛に、旅行券を送付するものとします。なお、旅行券の送付先は日本国内に限ります。
3 お引き渡しする旅行券種(一万円券・千円券)の内訳は、お客様より予めご希望を伺いますが、当社の定める所定の期日までにお客様からの通知がない場合は、当社が定めるものとします。
4 当社が、第2項に基づき送付した旅行券につき、当社の責に帰すことのできない事由により、お客様に受領されない場合、当社はお客様のお申し出があるまで、当該旅行券を保管いたします。ただし、当該旅行券の当初の発送日から10年を経過してもなお、お客様からのお申し出のないときは、当社は当該旅行券のお引き渡しの責めを免れます。
第9条(契約の変更)
1 お客様は、“ANA旅行積立プラン”契約の変更について、当社に申し込まれた旅行券の券面額を別記に従って算出した金額に減額することにより、いつでも分割払金の支払いを中止して(一時払いコースの場合は預入期間を短縮して)当該旅行券を引き取ることができます。
2 前項の“ANA旅行積立プラン”契約の変更の申し入れは、当社所定の変更届に変更事項を記入のうえ、申込書に押印された印と同一の印を押印して、当社の“ANA旅行積立プラン”専用デスクに提出していただきます。当社がこれを受理した場合、旅行券のお引き渡しは、お客様が変更届を“ANA旅行積立プラン”専用デスクに提出した日から60日以内の当社が指定する日以降に、“ANA旅行積立プラン”専用デスクより行います。また、この場合の旅行券のお引き渡しには、前条第2項を準用いたします。
3 毎月払いコースにおいて、本条に基づき“ANA旅行積立プラン”契約が変更された場合、事務手続の都合上、“ANA旅行積立プラン”契約の変更後にお支払いが予定されていた分割払金が、指定口座から引き落されることがあります。この場合、当社は、当該金額を、引き落しのあった日から30日以内に、指定口座への振込により返金いたします。なお、かかる返金額にはサービス額は付されません。
4 当社は、第1項および第2項の定めにしたがい旅行券をお引き渡しする際に、“ANA旅行積立プラン”契約に基づくものであるか否かにかかわらず、お客様に当社に対する何らかの未払債務のある時は、当該未払債務の支払期限到来の有無にかかわらず、お客様に引き渡すべき旅行券総額と当該未払債務とを対等額にて相殺し、その残額相当分についてのみ、旅行券をお引き渡しすることがあります。
5 第1項で定める場合を除き、“ANA旅行積立プラン”契約において定められた満期旅行券額、旅行券代金、分割払金の額・支払期間、一時払金の預入期間、お支払いコースを変更することはできません。
第10条(契約の解除)
1 お客様は、当社の責に帰すべき事由により、すでに成立した“ANA旅行積立プラン”契約に基づく旅行券のお引き渡しを当社ができなくなったときは、当該“ANA旅行積立プラン”契約を解除することができます。
2 当社は、“ANA旅行積立プラン”契約の成立後、お客様の利用目的が第2条の規定に反し 、またはお客様の行為・対応が信義に反する と判断したときは、当該“ANA旅行積立プラン”契約を解除することができます。
3 第7条の規定にかかわらず、当初のお支払い日の翌月においてもなお未払いの分割金の引き落としができない場合、当社は、お客様に対し、未払金を当社の指定する銀行口座宛に支払うよう書面で催告するものとします。かかる催告にもかかわらず、更にその翌月のお支払い日までに未払金の全額をお支払いいただけない場合には、当社は、当該“ANA旅行積立プラン”契約を解除することができます。
第11条(解除の効果)
1 前条第1項の定めに従い“ANA旅行積立プラン”契約が解除された場合、当社は、解除までの間にお客様が支払われた分割払金の総額または一時払金に、各月の分割払金または一時払金に対しそれぞれが支払われた日から解除までの間につき、年6%の利率を乗じて算出される金額 を加えた合計額を、指定口座(一時払いコースの場合には別途お客様が別途指定する国内の金融機関の預・貯金口座を言い、以降も同様とします。)への振込により、お客様に現金でお支払いいたします。
2 前条第2項の定めに従い“ANA旅行積立プラン”契約が解除され、その際すでに旅行券代金の一部または全部が支払われている場合、当社は、お支払い済みの金額全額を、解除の日から起算して30日以内の当社が指定する日に、 指定口座への振込によりお客様に返金いたします。この場合、サービス額は付されません。
3 前条第3項の定めに従い“ANA旅行積立プラン”契約が解除された場合、お客様は、解除までの間にお支払いいただいた分割払金の総額を基礎額として別記に従って算出される金額の旅行券を当社より購入されたものとみなします。解除までの間にお客様が支払われた分割払金の総額は、当該旅行券の購入代金に充当させていただきます。この場合、当社がお客様に解除通知を発した日から60日以内の当社が指定する日以降に、別記に従って算出した旅行券金額に相当する旅行券を当社の“ANA旅行積立プラン”専用デスクよりお引き渡しいたします。 その際の旅行券のお引き渡しには、第8条各項 の規定を準用いたします。
4 当社は、前条第1項または第2項の規定により“ANA旅行積立プラン”契約が解除されたときに、“ANA旅行積立プラン”契約に基づくものであるか否かにかかわらず、お客様に当社に対する何らかの未払債務のあるときは、当該未払債務の支払期限到来の有無にかかわらず、第1項または第2項に基づき支払いまたは返金すべき金員と当該未払債務とを対等額にて相殺し、その残額のみを現金で支払いまたは返金することができるものとします。
5 当社は、前条第3項の規定により“ANA旅行積立プラン”契約が解除されたときに、お客様に当社に対する未払債務のあるときは、当該未払債務の期限到来の有無にかかわらず、解除までの間にお客様が支払われた分割払金の総額と当該未払債務とを対等額にて相殺し、その残額相当分を基礎額として別記に従って算出される金額の旅行券を当社より購入したものとみなすことができるものとします。
第12条(切り捨て計算)
 当社は、本規約の各条項の定めに従い、別記に定める算出方法をもって旅行券金額等を算出する場合、千円未満の金額については切り捨て計算をいたします。その結果、契約の変更・解除の場合、券面額がすでにお支払いいただいた総額を下回ることがあります。
第13条(申込書記載事項の変更)
1 お客様は、当社に提出された第3条に規定する申込書に記載またはインターネットを通じて当社に送信されたご連絡先住所、氏名または預・貯金自動振替口座等に変更があったときは、直ちに当社所定の変更届に変更事項を記入のうえ当社の“ANA旅行積立プラン”専用デスクに提出しなければなりません。
2 前項の届出がない場合その他お客様の責に帰すべき事由により、当社からの通知および送付書類その他のものが、延着または到着しなかった場合は、それらの通知および送付書類その他のものが通常到着するべきときに到着したものとみなします。
第14条(権利譲渡等の禁止)
 お客様は、“ANA旅行積立プラン”契約に基づきお客様が取得する当社に対する権利は、譲渡、質入れ等の処分をすることはできません。
第15条(旅行券の取扱い条件)
1 お客様が“ANA旅行積立プラン”契約に基づき購入された旅行券について、ご利用対象の商品・サービスおよび店舗等の概要は以下のとおりです。ただし、その詳細は、当社のWEBページ(インターネットサイト)に 各定める旅行券の取扱い条件によるものとします。
(1)ご利用いただける商品・サービス
当社の募集型企画旅行(ANAスカイホリデー、ANAハローツアー、ANAワンダーアース、あなたび、ANAマイレージクラブ会員限定ツアー、ダイナミックパッケージ旅作等)、当社の受注型企画旅行及び手配旅行、ANA国内線航空券、ANA国際線航空券、IHG・ANAホテルズおよび当社が指定する各ホテルでの宿泊およびホテル内指定店舗での飲食、ANA機内販売、全日空商事の空港内指定店舗の商品、全日空商事デューティーフリーの空港内指定店舗の商品、早来カントリー倶楽部・武蔵の杜カントリークラブおよびニッポンレンタカーサービスでの精算時の支払い、パティスリー・サダハル・アオキ・パリでのお買い物とお食事(ただし、一部商品を除く。)等。
(2)ご利用いただけない商品・サービス
指定店舗以外での書籍・土産品・旅行用品・免税品などの物品、ANA以外の国内航空券、保険、外国通貨、旅行小切手類、JR券、私鉄券、バス券、レジャー施設券ならびに“ANA旅行積立プラン”のお支払い。
(3)旅行券がご利用いただける店舗等
 ANAセールス予約案内センター、各ANA旅行券取扱弊社指定店舗、ANA国内・ANA国際線の国内空港カウンター、国内のIHG・ANAホテルズおよび当社が指定する各ホテル(宿泊・飲食)、ANA国内・ANA国際線の機内販売(他社が運航するANA便名の便を除く)、国内各空港の空港売店(ANA FESTA)、成田空港・羽田空港及び関西空港の全日空商事デューティーフリー運営免税店、ゴルフ場(早来カントリー倶楽部・武蔵の杜カントリークラブ)、ニッポンレンタカーサービス、パティスリー・サダハル・アオキ・パリ等。
2 当社は、変更事項を当社所定の方法によりお客様に対して告知することにより、 前項規定の旅行券の利用対象を含め、当社のWEBページ(インターネットサイト)に定める旅行券の取扱い条件を変更することができるものとします。その際、お客様が“ANA旅行積立プラン”をお申込みになった時点において利用対象となっていた商品・サービス及び店舗等について、当社の都合により取扱いを中止することがあります。
第16条(個人情報の保護と利用)
1 お客様は、“ANA旅行積立プラン”契約お申込み時または第13条第1項に基づく変更届出時に、当社に提出またはインターネットを通じて送信した個人情報について、その収集、利用または第三者への提供に関し、以下の各号に同意するものとします。
(1)当社が、“ANA旅行積立プラン”契約の履行のために、収集し、利用し、または次条に規定する当社の業務委託先に提供すること。
(2)次条に規定する当社の業務委託先が、“ANA旅行積立プラン”契約の履行のために、利用すること。
(3)当社がお客様に宣伝広告物の送付等の営業のご案内をするために利用すること。
2 当社は、お客様の個人情報を注意して取扱い、その保護に努めます。 
3 前各項のほか、お客様の個人情報の取扱いに関しては、当社のプライバシーポリシーの定めにしたがうものとします。
第17条(業務委託の同意)
 当社は、旅行券代金の預・貯金口座自動振替に係わる業務の全部または一部をSMBCファイナンスサービス株式会社(東京都港区三田3-5-27)または当社が別途指定する事業者に委託するものとし、お客様はかかる業務の委託につき同意するものとします。
第18条(合意管轄裁判所)
 当社とお客様は、“ANA旅行積立プラン”契約について訴訟の必要が生じたときは、東京地方裁判所を専属の合意管轄裁判所とすることに同意するものとします。
第19条(約款の改正)
 当社は、変更事項を当社所定の方法によりお客様に対して告知することにより、お客様の個別の承諾を得ることなく、この約款を改正することができるものとします。変更事項の告知後に、お客様が“ANA旅行積立プラン”契約に基づくお支払いをされた場合または旅行券にて当社所定の取扱商品を購入された場合、当該のお客様は変更に同意されたものとみなします。
附 則
 本約款は平成16年3月1日より効力を発します。
附 則(平成16年6月1日改正)
 本約款の改正は平成16年7月1日より効力を発します。
附 則(平18年12月1日改正)
 本約款の改正は平成19年1月1日より効力を発します。
附 則(平成19年9月1日改正)
 本約款の改正は平成19年10月1日より効力を発します。
附 則(平成20年3月1日改正)
 本約款の改正は平成20年4月1日より効力を発します。
附 則(平成20年9月1日改正)
 本約款の改正は平成20年10月1日より効力を発します。
附 則(平成21年3月1日改正)
 本約款の改正は平成21年4月1日より効力を発します。
附 則(平成22年3月1日改正)
 本約款の改正は平成22年4月1日より効力を発します。
附 則(平成23年3月1日改正)
 本約款の改正は平成23年4月1日より効力を発します。
附 則(平成24年3月1日改正)
 本約款の改正は平成24年4月1日より効力を発します。
附 則(平成24年9月1日改正)
 本約款の改正は平成24年10月1日より効力を発します。
附 則(平成25年2月12日改正)
 本約款の改正は平成25年2月12日より効力を発します。
附 則(平成25年3月1日改正)
 本約款の改正は平成25年4月1日より効力を発します。
附 則(平成27年2月23日改正)
 本約款の改正は平成27年2月23日より効力を発します。
附 則(平成28年4月25日改正)
 本約款の改正は平成28年4月25日より効力を発します。

別 記
 この約款の各条項の定めに従い、旅行券の金額を算出する場合、旅行券額はすでにお支払いいただいた分割払金の総額または一時払金をもとに、下記算出方法により算出した額とします。
(算出方法)
 旅行券額は、お支払い済みの分割払金の総額または一時払金と、お支払い済み月数(一時払いコースの場合はお支払い月の翌月からお申し出があった月の前月までを月単位で計算した預入月数)および第6条に規定するお支払いコースごとにあらかじめ当社の定めた率に応じて算出したサービス額とを合計した金額(1,000円未満切り捨て)とします。
なお、お支払い済み月数(一時払いコースの場合は預入月数)が12ヶ月未満の場合は、サービス額は付されません。
“ANA旅行積立プラン”契約約款(6ヶ月満期コース)
 “ANA旅行積立プラン”契約 6ヶ月満期コースにおいては、“ANA旅行積立プラン”契約約款の第3条が以下のとおり変更されて適用されるものとし、その他の条件に関しては、“ANA旅行積立プラン”契約約款の各条項が適用されるものとします。
第3条(契約の申込み)
1 当社に“ANA旅行積立プラン”契約6ヶ月満期コースのお申込みをしようとするお客様は、当社所定の申込書に所定の事項を記入のうえ、当社に提出していただきます。また、インターネットを通じて、当社のWEBページ(インターネットサイト)に接続し、所定の事項を入力し、所定の手続きで当社に送信いただくことによっても、お申込みができます。ただし、当社は、当社の定める条件を満たすお客様のお申込のみを受け付けるものとします。
2 6か月満期コースは、旅行券代金全額を第6条に定めた支払い方法により一括してお支払いいただくコースです。預入期間は6ヶ月となります。(一括してお支払いいただく旅行券代金を以下、「一時払金」といいます。)
“ANA旅行積立プラン”契約クレジットカード払特約
第1条(特約の適用)
1 この特約は、“ANA旅行積立プラン”契約にお申込みをいただいたお客様より、お支払いコースに応じた旅行券代金のお支払方法に代えて、当社の指定するクレジットカードにより旅行券代金を払い込む(以下「クレジット決済」といいます。)旨の申出があり、かつ、当社がそれを承諾した場合に適用します。
2 当社は、クレジット決済をお申し出のお客様が、クレジットカードの発行会社の定める会員規約等によりクレジットカードの使用が認められた者と同一であり、かつ、当該会員規約等に基づいてクレジットカードを使用する場合に限り、クレジット決済を承諾します。
3 当社は、この特約の適用に際して、クレジットカードの発行会社に対して、クレジットカードの有効性および利用限度額内であること等の確認を行うものとします。
第2条(契約の申込み)
1 クレジット決済にて当社に“ANA旅行積立プラン”契約のお申込みをしようとするお客様は、次のいずれかのコース(以下「お支払いコース」といいます。)を選択のうえ、インターネットを通じ、当社のWEBページ(インターネットサイト)を経由して、当社指定のクレジットカード決済代行会社のWEBページ(インターネットサイト)に接続し、所定の事項を入力し、所定の手続きで送信いただきます。ただし、当社が認めたものは、この限りではありません。
(1)毎月払いコース
 旅行券代金を分割して毎月均等払いでクレジット決済にてお支払いいただくコースです。毎月の積立金額は3,000円以上で、積立回数は12・18・24・30・36・42・48・54・60回の9とおりとなります。(分割してお支払いいただく旅行券代金を、以下、「分割払金」といいます。)
(2)一時払いコース
 旅行券代金全額を一括してクレジット決済にてお支払いいただくコースです。預入期間は12・18・24・30・36・42・48・54・60ヶ月の9とおりとなります。
(3)6ヶ月満期コース
 旅行券代金全額を一括してクレジット決済にてお支払いいただくコースです。預入期間は6ヶ月となります。(一時払いコースおよび6ヶ月満期コースにて、それぞれ一括してお支払いいただく旅行券代金を、以下、「一時払金」といいます。)
2 “ANA旅行積立プラン”契約において、クレジット決済を選択した場合、満期旅行券額は1万円単位とし、その下限を5万円、上限を999万円とします。ただし、当社が認めたものはこの限りではありません。
3 “ANA旅行積立プラン”契約のお申込の受付は日本国内に在住する方に限らせていただきます。
第3条(契約の成立)
“ANA旅行積立プラン”契約をお申込みのお客様が、クレジット決済を希望される場合、“ANA旅行積立プラン”契約は、毎月払いコースにおいては初回の分割払金のクレジット決済が完了したとき、一時払いコースにおいては一時払金のクレジット決済が完了したときに、それぞれ成立します。
第4条(旅行券代金等の支払い)
1 毎月払いコースを選択されたお客様の場合、当社所定の申込書において指定された決済日に、お客様にお申し出いただいたクレジットカードにより、分割払金をクレジット決済させていただきます。
2 一時払いコースを選択されたお客様の場合、“ANA旅行積立プラン”契約のお申込みを当社が承諾する時点で、お客様にお申し出いただいたクレジットカードにより、一時払金をクレジット決済させていただきます。
3 前各項に基づくクレジット決済に際しては、お客様がクレジットカードの発行会社との間で締結された利用代金の支払区分に関する特約等(リボルビング払いなど)の有無に関わらず、それぞれ一回(一括)払いとしてクレジット決済させていただきます。
第5条(分割払金遅滞の場合の措置)
 当社は、お客様にお申し出いただいたクレジットカードにて、所定の決済日になんらかの事由により分割払金のクレジット決済ができないときは、翌月の当該日(該当する日がない場合にはその前日)に前回の未決済の分割払金を合わせてクレジット決済いたします。
第6条(返金方法)
 “ANA旅行積立プラン”契約約款に基づきお客様に返金を行う場合、当社の判断により、返金すべき金額をクレジット決済時にマイナス額として請求することにより返金をさせていただく場合があります。
第7条(契約約款の適用)
 この特約の定めは“ANA旅行積立プラン”契約約款に優先して適用され、この特約に別段の定めがない事項については、この特約の趣旨に反しない限り、“ANA旅行積立プラン”契約約款の各条項の規定が適用されるものとします。

“ANA旅行積立ハワイ限定プラン”契約約款

第1条(適用範囲)
 ANAセールス株式会社(以下、「当社」といいます。)がお客様との間で締結する代金分割前払方式、または代金一括前払方式による当社発行のハワイ限定ANA旅行券購入契約(以下、「“ANA旅行積立ハワイ限定プラン”契約」といいます。)は、この約款の定めるところによります。ただし、当社がお客様との間で、“ANA旅行積立ハワイ限定プラン”契約の締結に付随して、当社所定の手続きによりこの約款の定めと異なる特約を結んだときは、その特約が優先します。
第2条(利用目的)
 個人、グループもしくは会社でお申込みいただく“ANA旅行積立ハワイ限定プラン”契約は、個人旅行、グループ旅行、社員旅行、研修旅行等のための積立を目的といたします。
第3条(契約の申込み)
1 当社に“ANA旅行積立ハワイ限定プラン”契約のお申込みをしようとするお客様は、次のいずれかのコース(以下、「お支払いコース」といいます。)を選択のうえ、当社所定の申込書に所定の事項を記入のうえ、当社に提出していただきます。また、インターネットを通じて、当社のWEBページ(インターネットサイト)に接続し、所定の事項を入力し、所定の手続きで当社に送信いただくことによっても、お申込みができます。
 (1)毎月払いコース
 第6条に定めた支払い方法により、旅行券代金を分割して毎月均等払いでお支払いいただくコースです。毎月の積立金額は12,000円以上で、積立回数は12・18・24回の3とおりとなります。(分割してお支払いいただく旅行券代金を、以下、「分割払金」といいます。)
 (2)一時払いコース
 第6条に定めた支払い方法により、旅行券代金全額を一括してお支払いいただくコースです。預入期間は12・18・24ヶ月の3とおりとなります。(一括してお支払いいただく旅行券代金を、以下、「一時払金」といいます。)
2 “ANA旅行積立ハワイ限定プラン”契約において、満期旅行券額は1万円単位とし、その下限を30万円とします。ただし、当社が認めたものはこの限りではありません。
3 “ANA旅行積立ハワイ限定プラン”契約のお申込の受付は、日本国内に在住し、国内の金融機関をご利用の方に限らせていただきます。
第4条(契約の成立)
1 毎月払いコースを選択された場合、“ANA旅行積立ハワイ限定プラン”契約は、当社が前条の申込書を受理した後、お客様に対し「お支払い計画のご案内」を発送した時に成立します。なお、インターネットを通じてのお申込みの場合には、当社の送信した承諾通知がお客様に到着したときに成立します。但し、口座振替依頼書の不備等の理由により口座振替手続が完了しない場合は、この限りではありません。
2 一時払いコースを選択された場合、“ANA旅行積立ハワイ限定プラン”契約は、当社が前条の申込書及び一時払金の双方を受理した時に成立します。
第5条(クーリング・オフ)
1 お客様が、“ANA旅行積立ハワイ限定プラン”契約を申し込まれた場合、お申込日を含めて8日間以内(以下、「クーリングオフ期間」といいます。)であれば、当該契約の申込みを撤回し、または、既に当該契約が成立している場合にはその解除(以下、申込みの撤回と契約の解除をあわせて「申込みの撤回等」といいます。)を書面により行うことができます。
2 申込みの撤回等を行うお客様は、当社所定の解約申込書に所定の事項を記入し、申込書に押印された印と同一の印を押印して、当社の“ANA旅行積立プラン”専用デスクに、クーリングオフ期間内に提出していただきます。この場合、解約申込書を当社が受理した時に申込みの撤回等の効力が生じます。
3 申込みの撤回等を郵送で行うお客様は、申込みの撤回等を行うことを明記し、お客様の住所・氏名を記入した書面に、申込書に押印された印と同一の印を押印し、当社の“ANA旅行積立プラン”専用デスクに、クーリングオフ期間内に書留郵便にて送付していただきます。この場合、当該書面を当社が受理した時に申込みの撤回等の効力が生じます。なお、当該書留郵便に付された消印日が、クーリングオフ期間を超過している場合、当社は、当該書面を受理しません。
4 当社は、“ANA旅行積立ハワイ限定プラン”契約について、本条各項の規定に基づく申込みの撤回等が行われ、その効力が発生した場合で、お客様からすでに旅行券代金の一部または全部のお支払いを受けているときは、お支払いを受けた金額全額を、お客様が指定する国内の金融機関の預・貯金口座指定への振込によりお客様に返金いたします。なお、この場合の返金には次条に規定するサービス額を付しません。
第6条(旅行券代金等の支払い)
1 旅行券代金は、お客様の希望する満期旅行券額より、当社がお支払いコースごとにあらかじめ定めた率に応じたサービス額(以下、「サービス額」といいます。)を割り引いた金額とします。
2 毎月払いコースを選択されたお客様は、当社所定の申込書において指定されたお支払日に、お客様の指定する国内の金融機関の預・貯金口座(以下、「指定口座」といいます。)からの自動振替の方法により、各月の分割払金を当社にお支払いいただきます。
この場合、指定口座からの振替の記録をもって、各月の分割払金の領収書の発行に代えさせていただきます。
3 一時払いコースを選択されたお客様は、申込書受理日から起算して14日以内の当社が指定するお支払日までに、銀行振込の方法により、一時払金全額を一括して当社にお支払いいただきます。この場合、金融機関の発行する振込金受領書または預・貯金口座からの振込の記録をもって、一時払金の領収書の発行に代えさせていただきます。
第7条(分割払金遅滞の場合の措置)
当社は、残高不足等の理由により、指定口座から、お支払日に分割払金の引き落しができないときは、翌月の当該日に前回の未払いの分割払金をあわせて引き落しいたします。
第8条(旅行券のお引き渡し)
1 当社は、お客様が第6条第2項の定めに従い、旅行券代金の全額のお支払いを完了されたとき、毎月払いコースの場合は、最終のお支払いのあった日から起算して30日以内の当社が指定する日以降に、一時払いコースの場合は、預入設定期間終了日から起算して30日以内の当社が指定する日以降に、それぞれお客様の申し込まれた旅行券全額を、当社の“ANA旅行積立プラン”専用デスクより、お客様にお引き渡しいたします。
2 旅行券のお引渡しに際して、当社は、第3条の規定に従い、当社に提出された申込書に記載され、またはインターネットを通じて当社に送信されたお客様のご連絡先住所宛に、旅行券を送付するものとします。なお、旅行券の送付先は日本国内に限ります。
3 お引き渡しする旅行券種(一万円券・千円券)の内訳は、お客様より予めご希望を伺いますが、当社の定める所定の期日までにお客様からの通知がない場合は、当社が定めるものとします。
4 当社が第2項に基づき送付した旅行券につき、当社の責に帰すことのできない事由により、お客様に受領されない場合、当社は、お客様からのお申し出があるまで、当該旅行券を保管いたします。ただし、当該旅行券の当初の発送日から10年を経過してもなお、お客様からのお申し出のないときは、当社は、当該旅行券のお引き渡しの責めを免れます。
第9条(契約の変更)
1 お客様は、“ANA旅行積立ハワイ限定プラン”契約の変更について、当社に申込まれた旅行券の券面額を別記に従って算出した金額に減額することにより、いつでも分割払金の支払いを中止して(一時払いコースの場合は預入期間を短縮して)当該旅行券を引き取ることができます。
2 前項の“ANA旅行積立ハワイ限定プラン”契約の変更の申し入れは、当社所定の変更届に変更事項を記入のうえ、申込書に押印された印と同一の印を押印して当社の“ANA旅行積立プラン”専用デスクに提出していただきます。当社がこれを受理した場合、旅行券のお引き渡しは、お客様が変更届を“ANA旅行積立プラン”専用デスクに提出した日から60日以内の当社が指定する日以降に、“ANA旅行積立プラン”専用デスクより行います。また、この場合の旅行券のお引き渡しには、前条第2項を準用いたします。
3 毎月払いコースにおいて、本条に基づき“ANA旅行積立ハワイ限定プラン”契約が変更された場合、事務手続の都合上、“ANA旅行積立ハワイ限定プラン”契約の変更後にお支払いが予定されていた分割払金が、指定口座から引き落されることがあります。この場合、当社は、当該金額を、引き落しのあった日から30日以内に、指定口座への振込により返金いたします。なお、かかる返金額にはサービス額は付されません。
4 当社は、第1項および第2項の定めにしたがい旅行券をお引き渡しする際に、“ANA旅行積立ハワイ限定プラン”契約に基づくものであるか否かにかかわらず、お客様に当社に対する何らかの未払債務のある時は、当該未払債務の支払期限到来の有無にかかわらず、お客様に引き渡すべき旅行券総額と当該未払債務とを対等額にて相殺し、その残額相当分についてのみ、旅行券をお引き渡しすることがあります。
5 第1項で定める場合を除き、“ANA旅行積立ハワイ限定プラン”契約において定められた満期旅行券額、旅行券代金、分割払金の額・支払期間、一時払金の預入期間、お支払いコースを変更することはできません。
第10条(契約の解除)
1 お客様は、当社の責に帰すべき事由により、すでに成立した“ANA旅行積立ハワイ限定プラン”契約に基づく旅行券のお引き渡しを当社ができなくなったときは、当該“ANA旅行積立ハワイ限定プラン”契約を解除することができます。
2 当社は、“ANA旅行積立ハワイ限定プラン”契約の成立後、お客様の利用目的が第2条の規定に反し、またはお客様の行為・対応が信義に反すると判断したときは、当該“ANA旅行積立ハワイ限定プラン”契約を解除することができます。
3 第7条の規定にかかわらず、当初のお支払日の翌月においてもなお未払いの分割金の引き落としができない場合、当社は、お客様に対し、未払金を当社の指定する銀行口座宛に支払うよう書面で催告するものとします。かかる催告にもかかわらず、更にその翌月のお支払日までに未払金の全額をお支払いいただけない場合には、当社は、当該“ANA旅行積立ハワイ限定プラン”契約を解除することができます。
第11条(解除の効果)
1 前条第1項の定めに従い“ANA旅行積立ハワイ限定プラン”契約が解除された場合、当社は、解除までの間にお客様が支払われた分割払金の総額または一時払金に、各月の分割払金または一時払金に対しそれぞれが支払われた日から解除までの間につき、年6%の利率を乗じて算出される金額を加えた合計額を、指定口座(一時払いコースの場合には別途お客様が別途指定する国内の金融機関の預・貯金口座を言い、以降も同様とします。)への振込により、お客様に現金でお支払いいたします。
2 前条第2項の定めに従い“ANA旅行積立ハワイ限定プラン”契約が解除され、その際すでに旅行券代金の一部または全部が支払われている場合、当社は、お支払い済みの金額全額を、解除の日から起算して30日以内の当社が指定する日に、指定口座への振込によりお客様に返金いたします。この場合、サービス額は付されません。
3 前条第3項の定めに従い“ANA旅行積立ハワイ限定プラン”契約が解除された場合、お客様は、解除までの間にお支払いいただいた分割払金の総額を基礎額として別記に従って算出される金額の旅行券を当社より購入されたものとみなします。解除までの間にお客様が支払われた分割払金の総額は、当該旅行券の購入代金に充当させていただきます。この場合、当社がお客様に解除通知を発した日から60日以内の当社が指定する日以降に、別記に従って算出した旅行券金額に相当する旅行券を当社の“ANA旅行積立プラン”専用デスクよりお引き渡しいたします。その際の旅行券のお引き渡しには、第8条各項の規定を準用いたします。
4 当社は、前条第1項または第2項の規定により“ANA旅行積立ハワイ限定プラン”契約が解除されたときに、“ANA旅行積立ハワイ限定プラン”契約に基づくものであるか否かにかかわらず、お客様に当社に対する何らかの未払債務のあるときは、当該未払債務の支払期限到来の有無にかかわらず、第1項または第2項に基づき支払いまたは返金すべき金員と当該未払債務とを対等額にて相殺し、その残額のみを現金で支払いまたは返金することができるものとします。
5 当社は、第3項の規定により“ANA旅行積立ハワイ限定プラン”契約が解除されたときに、お客様に当社に対する未払債務のあるときは、当該未払債務の期限到来の有無にかかわらず、解除までの間にお客様が支払われた分割払金の総額と当該未払債務とを対等額にて相殺し、その残額相当分を基礎額として別記に従って算出される金額の旅行券を当社より購入したものとみなすことができるものとします。
第12条(切り捨て計算)
 当社は、本規約の各条項の定めに従い、別記に定める算出方法をもって旅行券金額等を算出する場合、千円未満の金額については切り捨て計算をいたします。その結果、契約の変更・解除の場合、券面額がすでにお支払いいただいた総額を下回ることがあります。
第13条(申込書記載事項の変更)
1 お客様は、当社に提出された第3条に規定する申込書に記載またはインターネットを通じて当社に送信されたご連絡先住所、氏名または預・貯金自動振替口座等に変更があったときは、直ちに当社所定の変更届に変更事項を記入のうえ、当社の“ANA旅行積立プラン”専用デスクに提出しなければなりません。
2 前項の届出がない場合その他お客様の責に帰すべき事由により、当社からの通知および送付書類その他のものが、延着または到着しなかった場合は、それらの通知および送付書類その他のものが通常到着するべきときに到着したものとみなします。
第14条(権利譲渡等の禁止)
 お客様は、“ANA旅行積立ハワイ限定プラン”契約に基づきお客様が取得する当社に対する権利は、譲渡、質入れ等の処分をすることはできません。
第15条(旅行券の取扱い条件)
1 お客様が“ANA旅行積立ハワイ限定プラン”契約に基づき購入されたハワイ限定ANA旅行券について、ご利用対象の商品・サービスおよび店舗等の概要は以下のとおりです。ただし、その詳細は、当社のWEBページ(インターネットサイト)に各定める旅行券の取扱い条件によるものとします。
 (1) ご利用対象の商品
 米国ハワイ州を目的地とする当社の募集型企画旅行(ANAハローツアー、ANAマイレージクラブ会員限定ツアー、ANAワンダーアース、ダイナミックパッケージ旅作等)、当社の受注型企画旅行及び手配旅行、日本国内を出発し米国ハワイ州に到着するANA国際線航空券、米国ハワイ州を出発し日本国内に到着するANA国際航空券、全日空商事デューティーフリー(株)の空港内指定店舗の商品(ただし、一部商品を除く。)
 (2) 旅行券がご利用いただける店舗等
 ANAハローツアー予約案内センター、各ANA旅行券取扱弊社指定店舗、成田空港第一旅客ターミナル・羽田空港国際線ターミナル・中部国際空港・関西国際空港のANA国際線発券カウンター、成田空港・羽田空港及び関西空港の全日空商事デューティーフリー(株)運営の免税店。
2 当社は、変更事項を当社所定の方法によりお客様に対して告知することにより、前項規定の旅行券の利用対象を含め、当社のWEBページ(インターネットサイト)に定める旅行券の取扱い条件を変更することができるものとします。その際、お客様が“ANA旅行積立ハワイ限定プラン”契約をお申込みになった時点において利用対象となっていた商品及びご利用いただける店舗等について、当社の都合により取扱いを中止することがあります。
第16条(個人情報の保護と利用)
1 お客様は、“ANA旅行積立ハワイ限定プラン”契約お申込み時または第13条第1項に基づく変更届出時に、当社に提出またはインターネットを通じて送信した個人情報について、その収集、利用または第三者への提供に関し、以下の各号に同意するものとします。
 (1) 当社が、“ANA旅行積立ハワイ限定プラン”契約の履行のために、収集し、利用し、または次条に規定する当社の業務委託先に提供すること。
 (2) 次条に規定する当社の業務委託先が、“ANA旅行積立ハワイ限定プラン”契約の履行のために、利用すること
 (3)  当社がお客様に宣伝広告物の送付等の営業のご案内をするために利用すること。
2 当社は、お客様の個人情報を注意して取扱い、その保護に努めます。 
3 前各項のほか、お客様の個人情報の取扱いに関しては、当社のプライバシーポリシーの定めにしたがうものとします。
第17条(業務委託の同意)
 当社は、旅行券代金の預・貯金口座自動振替に係わる業務の全部または一部をSMBCファイナンスサービス株式会社(東京都港区三田3−5−27)または当社が別途指定する事業者に委託するものとし、お客様はかかる業務の委託につき同意するものとします。
第18条(合意管轄裁判所)
 当社とお客様は、“ANA旅行積立ハワイ限定プラン”契約について訴訟の必要が生じたときは、東京地方裁判所を専属の合意管轄裁判所とすることに同意するものとします。
第19条(約款の改正)
 当社は、変更事項を当社所定の方法によりお客様に対して告知することにより、お客様の個別の承諾を得ることなく、この約款を改正することができるものとします。変更事項の告知後に、お客様が“ANA旅行積立ハワイ限定プラン”契約に基づくお支払いをされた場合または旅行券にて当社所定の取扱商品を購入された場合、当該のお客様は変更に同意されたものとみなします。
附 則
 本約款は平成29年4月13日より効力を発します。
別 記
 この約款の各条項の定めに従い、旅行券の金額を算出する場合、旅行券額はすでにお支払いいただいた分割払金の総額または一時払金をもとに、下記算出方法により算出した額とします。
(算出方法)
 旅行券額は、お支払い済みの分割払金の総額または一時払金と、お支払い済み月数(一時払いコースの場合はお支払い月の翌月からお申し出があった月の前月までを月単位で計算した預入月数)および第6条に規定するお支払コースごとにあらかじめ当社の定めた率に応じて算出したサービス額とを合計した金額(1,000円未満は切り捨て)とします。   なお、お支払い済み月数(一時払いコースの場合は預入月数)が12ヶ月未満の場合は、サービス額は付されません。

“ANA旅行積立ハワイ限定プラン”契約クレジットカード払特約
第1条(特約の適用)
1 この特約は、“ANA旅行積立ハワイ限定プラン”契約にお申込みをいただいたお客様より、お支払いコースに応じた旅行券代金のお支払方法に代えて、当社の指定するクレジットカードにより旅行券代金を払い込む(以下「クレジット決済」といいます。)旨の申出があり、かつ、当社がそれを承諾した場合に適用します。
2 当社は、クレジット決済をお申し出のお客様が、クレジットカードの発行会社の定める会員規約等によりクレジットカードの使用が認められた者と同一であり、かつ、当該会員規約等に基づいてクレジットカードを使用する場合に限り、クレジット決済を承諾します。
3 当社は、この特約の適用に際して、クレジットカードの発行会社に対して、クレジットカードの有効性および利用限度額内であること等の確認を行うものとします。
第2条(契約の申込み)
1 クレジット決済にて当社に“ANA旅行積立ハワイ限定プラン”契約のお申込みをしようとするお客様は、次のいずれかのコース(以下「お支払いコース」といいます。)を選択のうえ、インターネットを通じ、当社のWEBページ(インターネットサイト)を経由して、当社指定のクレジットカード決済代行会社のWEBページ(インターネットサイト)に接続し、所定の事項を入力し、所定の手続きで送信いただきます。ただし、当社が認めたものは、この限りではありません。
 (1)毎月払いコース
 旅行券代金を分割して毎月均等払いでクレジット決済にてお支払いいただくコースです。毎月の積立金額は12,000円以上で、積立回数は12・18・24回の3とおりとなります。(分割してお支払いいただく旅行券代金を、以下、「分割払金」といいます。)
 (2)一時払いコース
 旅行券代金全額を一括してクレジット決済にてお支払いいただくコースです。預入期間は12・18・24ヶ月の3とおりとなります。
2 “ANA旅行積立ハワイ限定プラン”契約において、クレジット決済を選択した場合、満期旅行券額は1万円単位とし、その下限を30万円、上限を999万円とします。ただし、当社が認めたものはこの限りではありません。
3 “ANA旅行積立ハワイ限定プラン”契約のお申込の受付は日本国内に在住する方に限らせていただきます。
第3条(契約の成立)
 “ANA旅行積立ハワイ限定プラン”契約をお申込みのお客様が、クレジット決済を希望される場合、“ANA旅行積立ハワイ限定プラン”契約は、毎月払いコースにおいては初回の分割払金のクレジット決済が完了したとき、一時払いコースにおいては一時払金のクレジット決済が完了したときに、それぞれ成立します。
第4条(旅行券代金等の支払い)
1 毎月払いコースを選択されたお客様の場合、当社所定の申込書において指定された決済日に、お客様にお申し出いただいたクレジットカードにより、分割払金をクレジット決済させていただきます。
2 一時払いコースを選択されたお客様の場合、“ANA旅行積立ハワイ限定プラン”契約のお申込みを当社が承諾する時点で、お客様にお申し出いただいたクレジットカードにより、一時払金をクレジット決済させていただきます。
3 前各項に基づくクレジット決済に際しては、お客様がクレジットカードの発行会社との間で締結された利用代金の支払区分に関する特約等(リボルビング払いなど)の有無に関わらず、それぞれ一回(一括)払いとしてクレジット決済させて頂きます。
第5条(分割払金遅滞の場合の措置)
 当社は、お客様にお申し出いただいたクレジットカードにて、所定の決済日になんらかの事由により分割払金のクレジット決済ができないときは、翌月の当該日(該当する日がない場合にはその前日)に前回の未決済の分割払金を合わせてクレジット決済いたします。
第6条(返金方法)
 “ANA旅行積立ハワイ限定プラン”契約約款に基づきお客様に返金を行う場合、当社の判断により、返金すべき金額をクレジット決済時にマイナス額として請求することにより返金をさせていただく場合があります。
第7条(契約約款の適用)
 この特約の定めは“ANA旅行積立ハワイ限定プラン”契約約款に優先して適用され、この特約に別段の定めがない事項については、この特約の趣旨に反しない限り、“ANA旅行積立ハワイ限定プラン”契約約款の各条項の規定が適用されるものとします。

ページトップへ戻る